ページの先頭です

導光板

溝形状定義

点列、数式の入力や、CAD機能を利用して、溝輪郭や断面の作成が可能です。
また、特定条件で作成される溝形状であれば、カスタマイズにより対応可能です。

フレネル曲線定義画面

フレネル曲線定義画面

溝形状定義

余り関数を使用してDOEフレネルの輪郭作成も可能です。

直線溝加工

任意の輪郭に沿って加工するパスを作成することができます。
溝形状定義で設定した溝パターンを選択すると、工具のチルト制御にも対応します。
XYC+B 、XYC+A 、 XYZC 、 XYZC+B などの軸制御が可能です。

輪郭溝加工

輪郭溝加工

リニアフレネルなど、直線溝の加工パスを作成することができます。 溝断面図形を指定すると、断面部分を自動的に認識し、溝角度に合わせてパスを生成します。切削角度(シェイプ方向)の設定も可能です。

直線溝加工

旋削溝加工

DOEフレネルなど旋削溝の加工パスを作成することができます。 溝断面図形を指定すると、断面部分を自動的に認識し、溝角度に合わせてパスを生成します。

旋削溝加工

お問い合わせ

キステム株式会社
応用技術部

電話: 0742-27-8222


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) KISTEM Co., Ltd. All Rights Reserved.