ページの先頭です

自由曲面

数式曲面

専用の定義画面で数式を入力し、必要なパラメータを与えることで作成できます。

自由曲面

自由曲面

自由曲面 計算式

形状編集

数式で作成された形状も含め、様々な図形、曲面に対して編集作業が行えます。
形状編集

曲面にトリミング編集を施し、部分的な加工パス出力もできます。

加工機能

走査線加工、面なり加工の他、算出パスの複写・移動が行える軌跡編集機能などがあります。

自由曲面加工(対応工具:ホイール)

走行一定(1軸固定)または面上一定(U or V一定)でホイール工具のパスを算出します。
主軸を傾けた場合のパス算出もできます。
加工機能

投影加工(対応工具:ボール)

同心円、放射、渦巻きの他、任意輪郭のオフセットラインで走行するパスを算出します。
投影加工

複数面加工

超精密加工システムでは、以下の条件で複数面乗り移り加工が可能です。
それ以外は、Z方向に工具を逃がし、次の加工開始点まで移動します。

乗り移り面がC1連続

隣り合う曲面同士がC1連続であれば複数面を連続して加工するパス計算が可能です。
複数面加工

連続するパスが交差する

連続するパスと干渉点(交点)が求まる場合、数面を連続して加工するパス計算が可能です。この場合、C1連続である必要はありません。
複数面加工

※ 面なり加工、自由曲面加工(面上一定)は計算できません。

差分計算

測定データと数式曲面との差分計算を行います。差分データは.CSV形式で書き出しが可能です。各種測定機のデータ取り込みは個別に対応します。 その他の要望によるカスタマイズは有償となります。
※補正計算はオプション

差分計算

お問い合わせ

キステム株式会社
応用技術部

電話: 0742-27-8222


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) KISTEM Co., Ltd. All Rights Reserved.